toggle
2016-09-01

マネークリップに変えようか考え中

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on LinkedInShare on Google+Email this to someone

gadgets-336635_960_720

久しぶりに財布の掃除をした。

去年の年末アメリカへ旅行して以来、ドルと円の入り混じったカオスな長財布で過ごしていた。

ひとまずドルやアメリカでしか使えない電子マネーは取り出して小袋に入れて引き出しに仕舞った。

使わないポイントカード類はまとめて捨ててすっきりした財布になった。

仕事を辞めて大きな鞄を持つ機会も減り、最近は小さな鞄を愛用している。

そんな私が最近気になるのがマネークリップだ。

マネークリップはもともと欧米でチップ用のお金を挟む要具として生まれたものだ。

女性が使用しているイメージはないが、今の私は現金を使うタイミングがかなり減ってしまった。

最近では、

野球を見る時や友達と食事をする時

家族に生活費を渡す時

コンビニに買い物に行く時

くらいしか利用しない。

電話代や公共料金、洋服や野球のチケットの購入代はすべてクレジットカードか口座からの引き落としにしている。

長財布からマネークリップと小さなカードケースと小銭入れに変えれば、必要な時に必要な物だけ携帯することができ、鞄の中に余裕ができる。

小さな鞄を愛用している私にとっては大変便利だと気がついた。

コンビニもクレジットカードで決済すれば小銭も減ってクレジットカードのポイントも貯まる。

お札と少しの小銭、メインバンクのキャッシュカードとクレジットカード、免許証、保険証、プリペイド式の電子マネーがあれば外出先でも十分過ごせる。

もう少し考えてみよう。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on LinkedInShare on Google+Email this to someone
関連記事